本と恋を巡る知の旅へ~向田邦子文学散歩

  • 通年企画

国内に多くのファンを持つ向田邦子の住居跡や彼女が通った小学校、向田邦子の貴重な資料を見ることができる鹿児島近代文学館、食事は向田邦子のエッセイにも登場するゆかりの料理、向田邦子の本を買ったり、向田邦子が大好きな鹿児島の食を堪能したり、本と恋を巡る大人の旅。

旅のポイント

Points

  • done_outline

    国内に多くのファンを持つ向田邦子の住居跡や彼女が通った小学校などゆかりの地をご案内します。

  • done_outline

    向田邦子ゆかりの品が約12,000点収蔵されている鹿児島近代文学館を見学します。

  • done_outline

    食事は向田邦子のエッセイにも登場するゆかりの料理をご賞味ください。

コース

Course

  • 向田邦子住居跡

    向田邦子が鹿児島での2年余りを過ごした居住(第一徴兵保険株式会社(旧 東邦生命保険相互会社)社宅)跡地。

  • 山下小学校

    向田邦子が三年生の三学期から五年生まで通った小学校(当時は、尋常小学校)。明治11年(1878年)創立で、昭和14年1月~昭和16年3月まで邦子が通いました。昭和43年(1968年)当時は、2,000名を超えるマンモス校でした。

  • 照國神社

    祭神は島津家28代島津斉彬。孝明天皇の勅命による「照國大明神」の神号授与を受けて祠を造営したのが創祀で、翌元治元年(1864年)に改めて東照宮が建っていた地に社殿を造営し、照國神社と称しました。
    邦子のエッセイ「薩摩揚」、「鹿児島感傷旅行」に出てくる。邦子が通った山下小学校の運動会が開かれました。
    社宅の納戸で邦子が読みふけっていた直木三十五の「南国太平記」は島津家のお家騒動を描いた作品です。

  • 旧鹿児島市公会堂(鹿児島市公民館)

    昭和14年12月28日付鹿児島朝日新聞「日華事変における鹿児島出身の合同葬儀で山下学校の向田邦子さんが可憐な弔辞を読み上げ、称賛された」と記載があります。昭和14年頃にあった建物として、旧鹿児島県立図書館(現鹿児島県立博物館)、鹿児島市役所本館、南日本銀行本店があります。

  • 天文館通

    鹿児島最大の繁華街。1779年に第25代薩摩藩主島津重豪公が天文観測や暦の作成などを行う施設「明時館(別名天文館)」を建てたことに由来します。アーケード内には郷土料理店やみやげもの店をはじめ様々なショップが立ち並び、南九州一の人気スポットとなっています。鹿児島近代文学館の向田邦子コーナーに邦子のエッセイに出てくる天文館が再現されています。

  • かごしま近代文学館

    向田邦子コーナーがあり、邦子ゆかりの品が約12,000点収録されています。テレビの台本、邦子の勝負服、収集していた絵画、骨とう品などの品々が立ち替わり展示されています。

お食事

Meal

  • 郷土料理 さつま路

    昭和54年2月、四十年ぶりに鹿児島を訪れた向田さんが同窓会を開いたお店。昭和34年創業。鹿児島の郷土料理の草分けとして、鹿児島市の中心地・天文館で南国の豊かな食文化を大切に守り続けています。

  • 創業80年 うなぎの末よし

    向田邦子作品といえば、鹿児島市で一番にぎやかな天文館通りは、島津家第25代島津重豪が、1779年に天文観測や暦の作成などを行う施設「明時館(別名天文館)」を置いた場所です。繁華街天文館の中心部にあるウナギ専門店。作家の椋鳩十が絶賛したことで知られる名物のかば焼きは、大隅産のウナギを使い、独自のタレと備長炭で焼き上げる。備長炭で仕上げる鰻の身は表面パリっと香ばしく中はふっくらとしていて絶品です。

プラン詳細

Information

プランNo. 22105
プラン名 本と恋を巡る知の旅へ~向田邦子文学散歩
実施期間 2022年9月1日~2022年11月15日
申込締切 ご希望旅行日程の7日前まで
所要時間 9:30~13:30頃まで 4時間15分 (観光時間2時間40分、食事他1時間35分) 
集合場所 鹿児島中央駅西口広場 モニュメント薩摩切子燈
スケジュール
  • 09:15 集合:鹿児島中央駅西口広場 モニュメント薩摩切子燈
  • 09:30 出発:タクシー又はジャンボタクシーにて移動
      • 向田邦子住居跡、山下小学校、照國神社
      • 旧鹿児島市公会堂(鹿児島市公民館)、天文館通
  • 11:30 「うなぎの末よし」又は「郷土料理 さつま路」のランチ
  • 12:30 かごしま近代文学館
  • 13:30 タクシー又はジャンボタクシーにて移動
  • 13:45 解散: 鹿児島中央駅西口
交通手段 タクシー又はジャンボタクシー
お食事 創業80年「うなぎの末よし」または 郷土料理「さつま路」のランチをどちらか1つ選択できます。
定員 8名
最小催行人数 1名
ガイド あり
添乗員の有無 なし
料金1人当たり 【1人】@28,000円/人 【2人】@18,000円/人 【3人】@13,000円/人 【4人〜】@11,000円/人
料金に含まれているもの 食事代・かごしま近代文学館入館料・ガイド料・保険料
支払い方法 クレジットカード、もしくは銀行お振込みでお支払いください。
コロナ対策 新型コロナウィルス対策としてマスク着用およびアルコール消毒にご協力ください。健康チェックシートのご記入をお願いします。
旅行当日の体調(発熱や感染症が疑われる症状があること等)によっては当日参加をお断りすることもございます。
スタッフのマスク着用、機材のアルコール消毒を徹底して実施いたします。
※当社の感染対策について詳しくはこちらから
備考

お申し込みの流れ

  • Step.01
    ads_click

    お申し込み

    「お申し込み」ボタンからお進みください。

  • Step.02
    date_range

    ご予約

    表示されるカレンダーから、ご希望の日程を選択し、入力事項を入力し、ご予約ください。

  • Step.03
    history_edu

    ご購入

    ご購入は、クレジットカードによるweb決済、または銀行振込から選択いただけます。

  • Step.04
    mark_email_read

    ご確認

    弊社より、ご予約に関する確認メールを送信いたしますので、ご確認ください。

キャンセルポリシー

旅行出発日の前日から起算して21日前まで 無 料
旅行出発日の前日から起算して20日前まで(日帰り旅行にあっては10日目) 旅行代金の 20%
旅行開始日の前日から起算して7日前まで 旅行代金の 30%
旅行開始日の前日 旅行代金の 40%
旅行開始当日 旅行代金の 50%
旅行開始後の解除又は無連絡不参加 旅行代金の 100%

ご予約前に必ずお読みください

お申し込み

※写真は全てイメージです。